CHILD RESEARCH NET

子ども学とは?
HOME
チャイルド・リサーチ・ネット(CRN)はインターネット上の「子ども学(Child Science)」研究所です。世界の子どもを取り巻く諸問題を解決するために、学際的、国際的な研究と議論を推進しています。

重点研究テーマ子どもたちのwell-beingに必要な資質・能力や、それを育む環境を考えるために重要なテーマを抽出しています。

子どもたちのwell-beingに必要な資質・能力や、それを育む環境を考えるために重要なテーマを抽出しています。
  • 社会情動的スキル子どもの発達や学びに大きな影響を与える社会情動的スキル。それを育むには、どうすればいいかを議論します。
  • 遊び子どもは遊びを通して、多くの経験をします。そうした多様な体験は、子どもの発達にどう影響するのかを考えます。
  • メディア日々発展する情報通信技術。子どもたちのよりよい発達のため、これらをどのように利用すればよいかを探ります。
  • 特別支援障害の有無にかかわらず、子どもたちが安心して生活できる環境を、どのように整備していけばよいのかを考えます。

その他の研究テーマ

  • 保育・幼児教育(ECEC)
  • 産前産後ケア(ドゥーラ)
  • 脳科学
  • 災害時の心のケア

新着記事

【日本】未満児(1~3歳)はどのように遊びを選択するのか new

更新日:2019.9.20

著者名:江口 奈央

Playing Video Games Increases Concentration?! new

更新日:2019.9.20

著者名:Yoichi Sakakihara

行動発達研究会 第14回研修会のご案内のお知らせを更新しました。 new

更新日:2019.9.17

英単語の丸暗記では英語力はつかない?

更新日:2019.9.13

著者名:榊原 洋一

Environmental Effects on Highly Sensitive Children (HSC): Implications of Differential Susceptibility Theory

更新日:2019.9.13

著者名:Chieko Kibe

祝!2019年イグノーベル賞を、日本子ども学会の理事で、第7回大会長を務められた渡部茂先生(明海大学)が受賞されました!!

更新日:2019.9.13

令和元年8月29日(木)に行われた日本学術会議第281回幹事会にて、日本子ども学会は「日本学術会議協力学術研究団体」に指定されました。

更新日:2019.9.12

【インドの育児と教育レポート】 第5回 インドのIT教育

更新日:2019.9.06

著者名:深町 澄子

Why Are Children's Cafeterias Needed Now?

更新日:2019.9.06

著者名:Makoto Yuasa

2019年度 音楽表現講座「赤ちゃんと音楽」 開催のお知らせを掲載しました。

更新日:2019.9.06

【日本】幼稚園における幼児の保育環境へのアプローチの変化から見いだされる遊び心をもった関わり

更新日:2019.8.30

著者名:山下 愛実

[Japan] Parents' Perceptions Towards Free Preschool Education and Care: Regional Differences in Parents' Aspirations (Part II)

更新日:2019.8.30

著者名:Yoko Seki

TwitterFacebook

所長ブログ

Dr.榊原洋一の部屋

小林登文庫

PAGE TOP