TOP > イベント > イベントのお知らせ > 東京都港区/「プレイフルラーニングと学習環境デザイン」(日本子ども学会主催「子ども学カフェ」第9回講演会)

イベント

東京都港区/「プレイフルラーニングと学習環境デザイン」(日本子ども学会主催「子ども学カフェ」第9回講演会)

2018年4月21日掲載
【タイトル】 「子ども学カフェ」第9回講演会
【日時】 2018年4月21日(土)
【会場】 慶應義塾大学(三田キャンパス)南校舎4階、445番教室(東京都港区三田)
【参加費】 会員・学生500円、一般 1000円
【定員】 50人(事前予約をお願いします)
【テーマ】 プレイフルラーニングと学習環境デザイン
【講師】 上田信行(同志社女子大学現代社会学部現代こども学科特任教授)
   
学習環境をデザインするとは、学習者が学ぶこと自体の楽しさに気づき、創造的な学びを探究できるプレイフル(情熱的)な環境を準備することである。今回の子ども学カフェでは、学習者の学びに向かうマインドセット(思考態度)をポジティブなものにし、表現・協同・省察活動を通して、自ら学びのステージを拡張していける場をどうデザインすればいいかを議論する。そのために、学習環境をデザインする際に必要な4要素(空間、道具、活動、人)、その中の活動をデザインする方法としてのTKFモデル(つくって、かたって、ふりかえる)、これらを含めて学びを活性化するための4Ps(Projects, Passion, Peers, Play)を紹介する。当日は、建築家の小堀哲夫氏(http://tk-a.jp)にも参加していただき、プレイフルな学習空間についても語り合いたい。もちろん、プレイフルラーニングを体験していただくLEGOワークショップも計画しているので、楽しみにしていただきたい。
   
※詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.blog.crn.or.jp/kodomogaku/04/2018.html
サイトマップはこちら
サイトの全体像が分かります。

Twitter  Facebook

CRNアジア子ども学交流プログラム

名誉所長ブログ

イベント新着記事

イベント

ご意見・ご質問

メルマガ登録

世界の幼児教育レポート

CRN刊行物