学術集会

第6回 (2009年9月) -終了しましたー

テーマ

子ども・環境・脳科学

日程

2009年9月12日(土)・13日(日)

会場

お茶の水女子大学

大会推進委員長

内田伸子(お茶の水女子大学教授)

問い合わせ・連絡先

お茶の水女子大学 人間発達教育研究センター 榊原洋一
【TEL】03-5978-5477 【FAX】03-5978-5943
【E-mail】kodomogaku06★yahoo.co.jp(★を@に変えて送信してください。)

《第6回子ども学会議 ポスターセッション 応募要項》

   ●期日
   2009年9月12日(土)、13日(日)
   *2日間展示をし、ポスターの前で口演していただきます。
   ●場所
   お茶の水女子大学内
   *展示スペースは、横85cm、縦150cmの掲示板。
   ●資格
   発表者の一人以上が、日本子ども学会の会員であること。
   ●締切日
   2009年8月7日(金)必着


 

●プログラム----------------------------------------------------------

【1日目】 9月12日(土)

■午前

代表講演 「チャイルドケアリングデザイン」 小林 登(日本子ども学会代表)
基調講演 「子どもが忌避される時代」 本田 和子(お茶の水女子大学元学長、名誉教授)

■午後

ポスター発表
シンポジウム①「今、早期教育を考える」
シンポジウム②「子どもとゲームをめぐる過去・現在・未来」

■夕刻

懇親会

 

【2日目】 9月13日(日)

■午前

シンポジウム③「良質のチャイルドケアリングとは」
シンポジウム④「公募シンポジウム」

■昼

日本子ども学会総会

■午後

鼎談「狼少女はいなかった」 鈴木光太郎(新潟大学)、内田伸子 他

                        

  ●12日のシンポジウム①②と13日のシンポジウム③④は、同時刻に並行開催をします。
  ●9月11日(金)にお茶の水女子大学で、東アジア子ども学交流プログラムを行います。
    テーマ: 「言葉の発達と脳科学」


 

●第6回子ども学会議 実行委員-----------------------------------------

内田伸子(大会推進委員長 お茶の水女子大学)
安藤寿康(慶応義塾大学)、 太田美代(株インタレスト)、木下真(木下編集事務所)、沢井佳子(チャイルド・ラボ)、 開一夫(東京大学)、宮下孝広(白百合女子大学)、榊原洋一(お茶の水女子大学)

子ども学リレー

子ども学カフェ

震災と子ども学

入会申込み

学会誌の購入