TOP > イベント > イベントのお知らせ > 兵庫県神戸市/「子どもは未来」(甲南女子大学第116回「子ども学」講演会)

イベント

兵庫県神戸市/「子どもは未来」(甲南女子大学第116回「子ども学」講演会)

2017年12月 7日掲載
【タイトル】 第116回「子ども学」講演会 「子どもは未来」
【日時】 平成29年12月7日(木)午後1時~2時30分
※ 質疑応答は午後2時40分~3時10分
【場所】 甲南女子大学 8号館3階 832教室(神戸市東灘区森北町)
【プレゼンター】 榊原 洋一(さかきはら よういち)
お茶の水女子大学名誉教授・日本子ども学会理事長・CRN所長 /子ども学
【パネリスト/司会】 一色 伸夫(いっしき のぶお)
甲南女子大学総合子ども学科教授/子どもメディア学
【内容】 子ども学という名前は、社会的に認知されてきていますが、まだその意義や課題についての理解は十分ではないと思います。小児科医として子どもの身体から始まり、子どもの発達とその障害、世界の子どもを巡る貧困や権利など、子ども学の課題はたくさんあります。皆さんと子ども学の意義と、子どもの明るい未来に向けた課題について考えてみたいと思います。
【参加費】 講演会・一時保育ともに無料です。
【主催】 甲南女子大学国際子ども学研究センター
【問合せ先】 甲南女子大学国際子ども学研究センター 事務局
TEL:078-431-0397
FAX:078-413-3007
   
※当日は一時保育可能です。託児をご希望の方は、11月30日(木)までに上記問合せ先へお申し込みください。
(定員5名になり次第、締め切らせていただきます)
サイトマップはこちら
サイトの全体像が分かります。

Twitter  Facebook

CRNアジア子ども学交流プログラム

名誉所長ブログ

イベント

ご意見・ご質問

メルマガ登録

世界の幼児教育レポート

CRN刊行物